恋は続くよどこまでものエキストラ(厚木市/青葉区/東京都/神奈川)

12月からドラマ「恋は続くよどこまでも」のエキストラが募集されています。

現在のエキストラ募集は東京都、千葉県、神奈川県など。

特に横浜市の青葉区のロケではエキストラが大量に募集されているようなので、応募してみたら当選する可能性が高いでしょう。

恋は続くよどこまでもの無料見逃し配信はこちら↓↓

恋は続くよどこまでも
を無料見逃し

恋は続くよどこまでもの3つのみどころ

漫画原作のコミカルなラブコメディ!

『恋はつづくよどこまでも』は、小学館「プチコミック」という雑誌で、円城寺マキさんが連載していた同名漫画が原作です。ラブコメディ初挑戦の上白石萌音さんが、クールな印象のある佐藤健さんとどのように張り合っていくのかが見所です。

佐藤健がドSなイケメン医師に!

佐藤健さんは、映画「るろうに剣心」「いぬやしき」、NHK「半分、青い」、TBS「義母と娘のブルース」などに出演。

それぞれキャラクターの違う魅力的な男性を見事に演じ分けてきました。今回はラブコメディという新しい枠で、魅力的なドS男子をどのように演じるのか大きな見所になってきます。

病院を舞台に2人の成長を描く!

主人公の佐倉七瀬(上白石萌音)は、天堂浬(佐藤健)に一目惚れをし、一緒に働くために看護師になるという夢を叶えたという人物です。ひたむきに健気、元気でまっすぐな七瀬の姿は、同僚をはじめ天堂にまで大きな影響を与えていきます。

恋は続くよどこまでものエキストラ募集開始(12月~)

TBSドラマのエキストラ情報は、ボランティア・エキストラ募集のサイトで確認できます。随時撮影予定時間や場所が更新されるので、行ける日程を選んで申し込みを行うことで参加できます。

現在10月クールの撮影と、1月スタートのドラマ撮影が同時に行われており、エキストラの需要は高まっています。ロケ地近郊に住む方は、この機会に申し込んでみてはいかがでしょうか?

神奈川県青葉区で、病院内の撮影がスタートしています。病院が舞台となるため、医師やナース、入院患者や面会者役が募集されています。年代は18歳から60歳代まで幅広く、気軽に申し込みができそうです。

医療従事者の方なら大歓迎だそうで、経験がある方は重宝されるかもしれません。設定は1月の設定なので、服装はちょうど今の季節と合っており、特別な準備は必要ありません。

ただ、私服は明るめの色味でという指定が出されていました。『恋はつづくよどこまでも』はラブコメディなので、ドラマの雰囲気に合わせて、衣装の色合いまで徹底されているんですね。

自分で準備した衣服でそのまま出演する場合もありますが、スタッフの方が用意した衣装を着る場合もあるようです。

そのため、衣装の下に着るインナーを用意してほしいとお願いがありました。衣装が用意されているなんて、ドラマの出演者になった気分になってワクワクしますね。

年内の撮影については、神奈川県以外にも関東でのロケが予定されています。まだ場所が確定していない日程もあるので、こまめなチェックがおすすめです。内容変更や日程変更があることもあり、その都度確認が必要になってきます。

申し込みをして当選してしまえば、スタッフから直接登録した電話番号またはメールアドレスに連絡が来るので、さらに詳しい情報を受け取ることができます。

撮影に関しては、報酬・交通費・弁当代は出ないため、純粋なボランティアになります。

家族や友人との思い出作りや、ドラマ撮影の現場を見てみたいなど、趣味のような気分で申し込んでみるのが良さそうですね。ただし、SNSに場所や内容を投稿するのは禁止されているので、そこだけは注意が必要です。

エキストラとしてドラマに出演できると、放送がさらに楽しみになりますよね。テレビに映っていない部分を実際に見ることができるのは、俳優とスタッフ、そしてエキストラだけです。

俳優さんが出演しない撮影もあるので、全てのロケに出演者がいるというわけではありません。ただ、憧れの俳優さんがどのような現場で撮影に臨んでいるのか、雰囲気を肌で感じられることは貴重な体験になるでしょう!

撮影は24日のクリスマスイブ、25日のクリスマスにも行われる予定です。年末ギリギリの29日まで予定が入っており、ほぼ毎日撮影が続きます。出演者スタッフ共に大忙しの年末、ボランティアを集めるのも一苦労のはず。お時間がある方は、ぜひ検討してみてくださいね!

恋は続くよどこまでものロケ地は?

ロケ地としては、東京都・千葉県・神奈川県といった関東での撮影が予定されています。撮影は12月初旬から始まっており、エキストラ募集も続々と開始しています。

物語上重要なシーンとして、浅草でのロケで大人数のエキストラ募集が行われました。
神社での合格祈願のシーンや、東京の街中でのシーンが撮影され、雷門周辺の有名観光地がドラマ内で登場することになります。主人公が通う看護学校のロケ地として、大田区大森にある学校が撮影に使用されました。さらに病院が舞台ということで、長期のロケが実際の病院で行われることが予想されます。

12月中旬から、神奈川県青葉区・厚木市で撮影が行われています。病院のシーンが撮影されており、今後も神奈川県がロケ地になる可能性が高いでしょう。

病院内の中庭のシーンは厚木市にある施設で、病院内のシーンは青葉区にある施設でロケが行われています。周辺にお住まいの方は、ロケに遭遇するという可能性があるかもしれませんね。

恋は続くよどこまでものエキストラまとめ

『恋はつづくよどこまでも』のロケ地、エキストラについて紹介しました。

関東地区での撮影は多く、病院内でのボランティアが必要とされているんですね。外での撮影では待機時間が苦痛になりますが、院内なら心配なく、楽しく参加できそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です